リバウンド防止なるほど情報 リバウンド防止TOP

ダイエットのメンタルとは

リバウンド防止なるほど情報

ダイエットをするとイライラします

食事制限をすると気持ちが落ち着かず、攻撃的になったり、イライラした精神状態が続くことがあります。これは、血液中の血糖値が下がることによる症状のひとつです。個人差はありますが、やる気が起きなくなったり、頭がフラフラになったりすることもあるようです。 また、自分のまわりにいる人にあたって自分がイヤになり、そのストレスによりたくさん食べてしまうことでリバウンドしてしまうこともあります。

ダイエットが失敗するのはなぜですか?

これまでのダイエット法が失敗するのは、極端な食事制限や過度な運動を強いることが原因だといわれています。つまり、自分を「強制」することでストレスが増え、心身のバランスを崩して、たくさん食べて(過食)しまってリバウンドするという悪循環によることが多いのです。

メンタル面から見たリバウンドしないポイントはなんですか?

ダイエットについてメンタル面(精神的な面)から見ると、気持ちを落ち着かせることが大切だと思います。

ダイエット中に気持ちを落ち着かせるおすすめの方法はありますか?

気持ちを落ち着かせる方法には個人差があるため、どの方法が一番良いかお知らせすることはできません。

しかしながら、私の経験ではありますが、うまくいったと思われる方法をいくつか紹介したいと思います。

<注意!>以下の方法を試される方は、あくまでも自己責任でお願いします。

水、コーヒー、紅茶などを飲む

空腹を紛らわせるために、カロリーゼロの飲み物を飲むことが良いと思います。私は、定期的な水分補給という意味も兼ねてミネラルウォーターを定期的に飲んでいますが、水ばかりガブガブ飲むのはツライので、コーヒーを飲むことにしています。

コーヒー(たまに紅茶)を飲む時には、砂糖、ミルク、牛乳を入れません。飲み物からカロリーを採らないように気をつけています。

ガムを噛む

私は、仕事のストレスが溜まってくると、過食になる傾向になります。その場合、できるだけストレスをためないように、ガムを噛むことにしています。ガムを噛むとあごが動くため、食事をした気持ちになり、幾分気持ちが和らぎます。ガムは、砂糖なしのシュガーレスタイプに決めています。

残業が続いて食事が取れない時は

仕事がなかなか終わらず、夕ごはんが取れない時は、夕方の休憩時間にクッキーやビスケットを数枚食べるようにしています。これは非常手段です。クッキーは、チョコレートがついていないカロリーが低いタイプのものを選んでいます。


スポンサーリンク

 リバウンドのしくみ  ホメオスタシス  停滞期  基礎代謝  太るメカニズム  運動について  メタボリックシンドローム  メタボリックシンドローム基準値  ダイエットのメンタル  健康的なライフスタイル  部分痩せ お腹  部分痩せ 二の腕  部分痩せ ふくらはぎ
 燃焼系サプリ 効果  回復系サプリ 効果

↑ページトップへ


[PR] メタボリック症候群 カロリーコントロール サプリメント デトックス リバウンド ホメオスタシス 停滞期 基礎代謝 玄米の炊き方