リバウンド防止なるほど情報 リバウンド防止TOP

運動についてのQ&A

リバウンド防止なるほど情報

はじめに

現在では、ダイエットのための運動法が数多く研究されています。
このサイトでは、その中でも「ムリなく続けられること」をテーマに情報を集めていきたいと思っています。

リバウンドのきっかけは何か?

リバウンドのきっかけとして、「生活環境の変化のため」が多いと聞きます。例えば、これまでスポーツクラブやエステに通っていて順調にやせてきていたのに、仕事の多忙や転勤、あるいは、結婚による引越、出産などにより、それらの施設に通えなくなって、結果的に太ってしまった、というような話です。

スポーツクラブやエステが悪いというわけではありません。長く通うことができるのであれば、おすすめしたいと思います。事実、私もジムに通って、熱心なトレーナーの指導を受け、ダイエットに成功できたという経験を持っています。

しかし、それらの施設には、ずっと通うことができるという保障はありません。
生活環境が変わっても、代わりの運動方法が見つかるといいのですが、仕事や育児などで多忙な方には難しいだろうと思います。

場所を選ばないこと

そこで、このサイトでは、ムリなく長く続けられることができる手軽な運動として、「ストレッチ」をおすすめしたいと思います。ストレッチであれば、自宅や職場、あるいは出張先のビジネスホテルでも簡単に実践できると思います。

長い時間を取らないこと

肩や首などの部分的なストレッチであれば、5分あればできます。短時間であれば、仕事の休憩時間や育児などのちょっとした合間にできると思います。
ストレッチメニューの内容にもよりますが、全身のストレッチであっても20分程度あれば十分でしょう。

↑ページトップへ


スポンサーリンク

 リバウンドのしくみ  ホメオスタシス  停滞期  基礎代謝  太るメカニズム  運動について  メタボリックシンドローム  メタボリックシンドローム基準値  ダイエットのメンタル  健康的なライフスタイル  部分痩せ お腹  部分痩せ 二の腕  部分痩せ ふくらはぎ
 燃焼系サプリ 効果  回復系サプリ 効果

↑ページトップへ


[PR] メタボリック症候群 カロリーコントロール サプリメント デトックス リバウンド ホメオスタシス 停滞期 基礎代謝 玄米の炊き方